伝統刺繍技術師の小倉(社長)が一枚一枚刺繍ミシン一つで縫い上げる一品物刺繍。
刺繍道40年の技術にて、お持込のデザイン画や、小倉の頭の中のイメージを忠実に刺繍として再現します。その美しさと迫力、まさに芸術です!

刺繍制作の流れ

  • デザイン図案の決定・お見積
  • お見積に納得いただいたら制作へ
  • お客様の元へお届け

直接刺繍可能な素材について

基本的に刺繍針が通るものでしたら布製品、革製品など素材を問わず刺繍可能です。
※既製品へ刺繍を施す場合、刺繍可能範囲の制限をさせていただく場合があります(例:帽子のツバなど)。

  • ■ 学生服
  • ■ 旗
  • ■ 舞台幕・ステージ幕
  • ■ 各種帽子
  • ■ 布製品のバッグ
  • ■ 薄手の皮製品など…

その他、刺繍を施したい製品や素材などございましたらお気軽にご相談ください。

刺繍担当まで

直接刺繍可能な素材について

完全オーダーメイド品となりますので、デザインの複雑さ、大きさ、制作する枚数によってお値段が変わります。
デザイン画をお持ちの方も、これからイメージを固めていきたい方もお気軽にご相談ください。
お客様のご希望を元に無料にてお見積もりさせていただきます。

刺繍担当まで

制作事例

リアル刺繍制作事例集です。どうぞご覧下さい。
画像によっては古いなどの理由により見にくい物もございます。ご了承下さい。

刺繍担当まで

ホームへ戻る

ページトップ